読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駄目人間の常々思う日々。

日々あったことを。ネガティブなこと多目かもしれない。

プロ麻雀

先日プロ雀士たちの試合を拝見してて思ったことを綴ろうと思う。まず僕が思ったことはいろいろ驚愕をした。

なぜかというと自分も麻雀を打つのだが打牌が自分のしてるときと間違いなく違うのだ。

わかりやすい例を挙げると初心者は最初に字牌を切りたがるがプロはローソーからいったり予想外の牌を捨てなぜシャーをそこまでとっておくのかとかいろいろ深読みしすぎてすごい試合なのだ。

アマチュアとの違いの強さがわかるような気がした。

何でそこ切るの?とかなんでそこもってるの?という疑問を解説者の多井さんが楽しそうに解説してくれるのですごく勉強になる。

自分もプロ麻雀士目指したいな。