駄目人間の常々思う日々。

日々あったことを。

最終面接のご連絡

一週間前に受けた会社の最終面接の結果が今日メール出来ました。大体3日以内に連絡が来ないのでちょっと察してましたが、やっぱり不採用でした。

今日は朝までゲームとかしてて、9時か10時に寝て16時に起きるというかなり不規則な生活をしていました。そして、17時過ぎくらいに携帯のメール見たらご連絡の時点でもう見たくなかったんですけど案の定お祈りでした。

f:id:omuyakisoba:20170920202555p:image

そろそろ卒業研究の中間発表が迫ってきているので明日受ける会社でラストにしようと思います。

最終面接についての感想はまず面接官があまり元気ない癖に無駄に深掘りしてきて、隙あらば

「その時何か対処法があったんじゃないんですか?」とか「君、あんまり話すの得意じゃない?」とか嫌味的なことを言われました。

あとは「これ証明写真合ってる?ちょっと雰囲気違うよね」とかとにかく圧迫気味で気分は最悪でした。話すのは確かに得意じゃないし、そもそもぼっちなのでその質問が不本意だけど自分なりに克服しようと頑張りました。

証明写真に関しては5月6月くらいに撮影したので少し変わってるかもしれません。

しかし、聞かれた質問にはちゃんと返答しました。ビジネスマナーも心掛けました。

それなのに報われない。一次の時に落として欲しかったです。数週間無駄でした。

やはり空白の二年が駄目なのだろうか。

人生辛いです。